公務員試験合格!

2月に記憶術セミナーでお世話になりました、公務員試験を目指していたH.M.です。

試験日がコロナで延び延びになり、やっと全ての試験が終わり結果も出ましたのでご報告致します。

結果としましては、合格者の上位10%以内で合格でき、第一志望区から内定をいただくことが出来ました!

筆記、論文で教えていただいた記憶術を活用しましたが、本当に役に立ちました。
筆記試験から4ヶ月たった今でも記憶術で覚えた知識は覚えたままです。

記憶術を習って良かったと思う点は、被っていることもありますが以下のことです。

・「記憶できる」という確信があるため、余裕が生まれ(覚え直しが無いとわかっているから不安もない)、目の前のことに集中でき、安定した精神状態を維持できる。

・理解と暗記という2つの選択肢を持つことができ、理解が難しい、時間が無いという状況になっても、最終手段として暗記に頼ることができる(公式丸暗記などで、分かってはないけどこの場合はこうすれば解ける、という状況に持っていける)

・「この理論、この人とあの人どっちのだっけ?」というような曖昧さが0になり、自信を持って問題が解ける。
(試験中でも落ち着いていられる。過去問を解くのが楽しくなる。)

・イメージ法で訓練されるおかげか、状況の図式化、イメージ化(本来の使い方では無いかもしれませんが)が容易になり、物事の理解や要点を掴むのが早くなる。

・慣れてくると、目に付いたニュースや本から得た情報も、勝手にイメージ法で記憶している(まだ中途半端なイメージなことが多いですが、面接や人と議論するのには十分使えるレベル)

他にも記憶術のおかげだと感じる場面は色々とありましたが、上記のようなことがあるため、単純に自信がついたのが1番大きな効果だと思います。
自然とチャレンジ意欲も湧いてきます。

記憶術は、間違いなく人生が好転していくキッカケにはなるものだと感じています。

本当にありがとうございました。
以上ご報告でした。

(英単語を覚える方法の講座にも参加してみたいと思っています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です